詐欺被害・調査
グレートマジンガーNAVI
『グレートマジンガー』の登場人物に関するデータ。声優やキャラクター解説などで登場人物の魅力にせまる。
ミケーネ帝国
地獄大元帥
-

声優
神弘無

キャラクター解説
暗黒大将軍の死後、その後任に就いた新幹部。その正体は、ミケーネ帝国の科学力で戦闘獣として蘇ったDr.ヘル。頭部のコクピットの中にDr.ヘルの上半身が収納されているが、下半身は前作にてマジンガーZの攻撃の際に失われたため、Dr.ヘルは地獄大元帥の体をコントロールしてはいるものの、自らの意思で地獄大元帥の体から分離することはできない。前作であしゅら男爵やブロッケン伯爵といった信頼の置ける部下を失ってしまった為か、前作における人間味のある部分は殆ど失われており、冷酷非道な作戦を躊躇わずに実行する。武闘派の暗黒大将軍と異なり、科学者時代からの優秀な頭脳を駆使して、鉄也を追い詰めていった。苛立ちを抑える為に、マジンガーZの人形をズタズタに切り裂いた事もあった。サイボーグの頑健な肉体を手に入れた影響か、たまに「俺」という一人称を使う。放送当時、前作から引き続き登場したにも関わらず、何故か声優が変更されたが、近年のスーパーロボット大戦シリーズで声を担当しているのは、前作でヘルの声を担当していた富田耕生である。闇の帝王の項にもあるが、彼はその後、小説『スーパーロボット大戦』で、未来の世界で再生されたあしゅら男爵の手で保存されていた脳が悪のマジンガー『デビルマジンガー』に組み込まれる。当初は自我は眠っていたが、ダブルマジンガーやゲッターロボGとの戦いで自我を取り戻し、闇の帝王を倒し吸収した後、兜甲児と最後の戦いを繰り広げる。
出典:Wikipedia

兜シロー
兜剣造
飛田博士
闇の帝王
暗黒大将軍
諜報軍アルゴス長官
ゴーゴン大公
ヤヌス侯爵
超人将軍ユリシーザー
猛獣将軍ライガーン

懐かしいアニメ漫画HOME
プロゴルファー猿 エスパー魔美 キテレツ大百科 一休さん キューティーハニー グレートマジンガー 忍者ハットリくん ど根性ガエル 釣りキチ三平 漂流教室

グレートマジンガーNAVI
漫画 携帯クイズ